2007年5月 9日 (水)

台湾旅行グルメ編

さて、台湾では、一日中食べてばかりいました。3泊4日なのに、食べた料理の数が尋常じゃないです。

台北は、屋台や露店がそこらじゅうにあるし、おいしいものやめずらしいものが多いんですよね。

今回は、旅行中に食べたものを地域別にまとめてみようと思います。

・西門街

台北に着いて、そのまま夜の街に繰り出して食べ始めました。西門街は、渋谷に近い雰囲気の若者の町で活気があります。

20070504nisimachi

女子高生の格好も、なんら日本と変わりません。

まず行ったのが鴉片粉圓。タピオカ、あずき、豆花(デザート豆腐)を一緒にしたデザート。

20070504afen1

タピオカがぷりぷりしてて、豆花があまくて、ウマ!

その後、台北牛乳大王に行って、マンゴー牛乳と、ゴマ牛乳を飲む。

20070504milkking

どちらもおいしいが、ゴマ牛乳がかなり腹にパンチ力。てか、台湾の飲み物のサイズって、基本Lサイズなんだよね。めちゃくちゃでかい。僕みたいな、少量で種類をたくさん食べたい旅行者には試練です。

次は、有名麺屋の阿宗麺線です。極細麺でホルモンのような肉の細切れが入ってます。

20070504asoumensen_1

立ち食いです。行列です。

20070504noodle

しっかりだしが出ていて、とろけそうな麺がウマー!!

パクチーともよく合っています。

他にも、お茶を売っているスタンドなどは大量にあります。それぞれ味に特徴があったりして面白い。

さらに、この後歩いていける華西町観光夜市に行きました。夜はまだまだ長い・・・

| | コメント (0)

台湾

久しぶりのブログです。4月は、仕事が人生最大にテンパっててブログどころではなかったです。

GWはみなさんいかがおすごしでしたか。

私は、かの半導体王国、台湾に行ってまいりました。といっても、単なる観光旅行ですが。

初めての台湾の印象は、以下のとおりです。

・台湾の若者のファッションは日本とほとんどおなじ。日本人とまったく見分けのつかない子が多い。西町街という町なんて、日本の渋谷とほぼ一緒。かわいい子もイケメンも多い。
・日本より若い子が多い印象。屋台や露店で大勢の中高生くらいの子が働いている。でも、格好はおしゃれ。
・日本文化がすごく浸透している。日本での「イタリア直輸入!」とか、「NYの最新ファッション!」のような感じで「日本直輸入」とか、「東京ファッション」とかが売り文句になっている。日本での英語のように、日本語がロゴとして普通に看板とかで使われている。全編日本語のCMもあってびっくりした。
・物価も日本と一緒。だから、デパートでは品揃え、値段ともに日本と一緒でおもしろくない。

というわけで、かなり日本とかぶる部分が多い街でした。
ただ、食事に関しては、台湾オリジナルのものが多く、おいしいものが多い。街にご飯屋さんが半端なく多く、そこは中華系だなーと思った。
全体的にレストランより、そのへんの屋台で買ったほうがおいしいものが多かったです。

次から、台湾旅行ネタを数回に分けて書こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

youtubeを使ってみた。

youtubeは、今まで観賞用にしか使ってなかったのですが、動画をアップしてみようと思いました。

インドに行ったとき、いろんな場所でブレイキングを踊ってきたので、その動画をアップしてみようと思います。

まずは、オールドデリーの道端で突然踊ったときのもの。

周りにわらわらと人が集まってきて、しばらく後ろからついてきたのを覚えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)