« 上海で家探し | トップページ | 上海ビジネス »

2012年5月14日 (月)

上海でお仕事開始。

おととい家にインターネットがつながって、やっと快適にネット生活を送れるようになりました。。
家の中の生活道具も一通り揃い、生活がだんだん整ってきたように思います。
そして、先週からお仕事開始。この一週間は、見習いとして営業スタッフについて回って客先訪問をしていました。
 お客さんは日系企業、中国企業どっちもあるんですが、応対してくる方は全員中国人。商談はオール中国語。中国語初心者の僕は何を言っているのか皆目分からず地蔵状態。。
 後で営業スタッフがまとめて状況を説明してくれるのですが、その場での会話がある程度つかめないと細かい状況までは分からず、ビジネス中国語の必要性を痛感した次第。
 しかし、ボスは「中国語学校なんか行っている暇があったら仕事をしろ!」というスタンスの人なので、会社からのサポートは一切期待できない。自力でなんとかしなけりゃいかんわけです。
 そして、名刺の肩書きの話になったとき、「フィールドエンジニア?いや、営業でいいよ。営業経理(営業マネージャ)でいいんじゃない?」という上司のお言葉。
 エンジニア一筋11年から、いきなり営業マネージャです!しかも中国で!
 はっはっは。。
 中国式マネージメントはなかなかチャレンジングなわけです。
 
 一方で、中国に来ている日本人の方ともこの2週間で何人かお会いし、お話しました。やっぱ異国の地にいると、なんか連帯感がありますね。同じマンションの日本人の方ともすぐ仲良くなりました。
 そこで痛感するのは、駐在員と現地採用の待遇差。駐在員は基本的に住居費や中国語学校費は会社持ちだし、いろいろと会社から手厚いサポートがありますが、現地採用は基本なんでも自分でやらなくてはなりません。給料も普通は駐在よりは低めだし、なかなか厳しいのであります。
 ただ、現地に根付いて生活するという意味では、現地採用のほうが腰を据えて仕事はできます。駐在はコストがバカ高いので、そうそう会社も送れないですしね。。
 さてさて、がんばって明日からも仕事するぞ!

これは会社の近くにあるIKEAのオフィス。
Img_0002


|

« 上海で家探し | トップページ | 上海ビジネス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75660/45249244

この記事へのトラックバック一覧です: 上海でお仕事開始。:

« 上海で家探し | トップページ | 上海ビジネス »