« 上海でお仕事開始。 | トップページ | 上海で友達を作る。 »

2012年5月14日 (月)

上海ビジネス

上海でお客さんを回っていて思うのは、とにかく担当者が若い。
日本だと、業者の対応に白髪のおっさんが出てくるのは珍しくないと思うのだが、こっちはみんな20代の若者。中国製造業の若さと勢いを感じる。
 そして、中国で重視されるのは1にコスト、2に在庫、34がなくて、5に品質。とにかくコストなのであります。購買の担当者が、「品質とかはまぁまぁでいいんで、とにかく価格が安いのよろしく」とかいっちゃうくらいです。ここでは、日本のメーカーの優位性が通じにくい。。
 つまりあれです。中国国内で売られている電化製品は、とても安いんですけど、日本で期待するほど持たないと思った方いいです。
 特に携帯みたいなガジェット。1年過ぎたら、故障してもおかしくないと思いましょう。
 いまんとこ、中国国内で売っている廉価製品なんて、そんなクオリティです。ブランド関係なく。
 もちろん、海外に卸しているものは別ですがね。

|

« 上海でお仕事開始。 | トップページ | 上海で友達を作る。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75660/45260878

この記事へのトラックバック一覧です: 上海ビジネス:

« 上海でお仕事開始。 | トップページ | 上海で友達を作る。 »