« ハーバード白熱教室IN JAPAN | トップページ | -サハラマラソン完走記~走歴なしからサハラ250kmマラソンまで~ なぜサハラ?2 »

2011年10月16日 (日)

-サハラマラソン完走記~走歴なしからサハラ250kmマラソンまで~ なぜサハラ?1

Cimg0412_2

はんどー隊ブログ二千万人読者の皆様、お久しぶりです(嘘)。
いない間何をしていたかと申しますと、サハラ砂漠を一週間で250km走るという世界で最も過酷なマラソンの一つといわれるサハラ砂漠250kmマラソンレースの準備&レースをしておりました。
ちなみに、サハラ以前の公式レースの経験は、ハーフと5kmレースしかありません。

なぜ、こんな走歴で、こんなアホみたいなマラソンに出ようと思ったのか、そして、このマラソンで何を感じたのかを記しておきたいと思います。

一年ほど前、ツイッターを使って誰でも飲もうという誰でもカムカム飲みというのを学生時代からの旧友,
小野君(Twitter ID @8ono)がやっており、それに僕も参加して楽しく飲んで、いろいろな人たちと知り合いになっておりました。

小野君は、その1年ほど前からランニングにはまっており、15kgも体重を落とし、アホみたいにレースに出ておりました。
私は、大学院に入ったこともあって、運動時間が減少傾向にあったこともあり、「よくそんなつらいことやろうと思うよねぇ」と遠い目をして彼を見ていました。

この誰でもカムカム飲み会で、荒井君という若者(しゃな、@LS_jp)と出会い、彼と小野君が話が盛り上がりました
。その時に、「砂漠マラソン」という話題が出たようで、後に小野君が、「しゃなが、アタカマ砂漠のレースに来年出るらしい!前からあこがれていて、30代のうちにサハラ砂漠レースに一回出たかったけど、前倒しして来年のゴビ砂漠とサハラ砂漠のレースにぽちった!」
とか興奮して宣言しておりました。

何その、物騒な名前のレースは(´・ω・`)?

これが「砂漠レース」なる名前を聞いた最初でした。

聞けば、一週間分の衣食住をすべて背負い、灼熱の砂漠を一週間かけて、250kmを走るという過酷なマラソンだそうで。
サハラ砂漠、アタカマ砂漠、ゴビ砂漠と3つの砂漠のメニューがあり、そのうち2つを走ると、last desert、南極の250kmマラソンへの招待状が届くそうです。

どのマラソンも、一日平均40km近くを走り、5日目と6日目に、80kmほどを徹夜で走るオーバーナイトステージがあるそうです。
荷物背負って、フルマラソンを四日やった挙句、徹夜で80kmも走るの?
しかも、人が住めない灼熱の砂漠を??

なんだその、究極のどMマラソンは??
下手したら死ぬじゃん!

まったく想像外の世界です。
しゃなも、小野君も、ストイックな性格なのも手伝って、別次元の修行僧みたいなやつだな、とその頃思っていました。

そんなこんなで、年が明け、まずしゃなのアタカマ砂漠のレースが近づいてきました。
しゃなが低酸素トレーニングをしているツイートなどを行って、ストイック度が一段と上がり、臨場感が増してきます。
そして、壮行会、すばらしいアタカマ砂漠の風景の情景とともに、しゃなの決意が語られます。
3000mという高地、世界一乾燥しているという気候、川を渡るという足場の悪さ。
初めて砂漠マラソンなるものに参加する人を見る興奮、こいつは本当に生きて帰ってくるのかという緊張で、眩しくしゃなを見送りました。
レースを開始してからのBlogも一日一日、今日も元気に走っているのか、今日はBlogが更新されるのか、はらはらどきどきはらはらどきどき。
しゃなが完走したときの喜び。

こんな過酷なレースを完走したしゃなを尊敬し、眩しい存在だと感じました。
まだまだ、砂漠レースなんて、挑戦しようとかけらも思わない、遠くの存在です。

しかし、こんな風景の中を走るのはどういう気分なんだろう、とぼんやりとは思っていました。

そして、3か月後、今度は小野君のゴビ砂漠レースが近づいてきます。

続く

|

« ハーバード白熱教室IN JAPAN | トップページ | -サハラマラソン完走記~走歴なしからサハラ250kmマラソンまで~ なぜサハラ?2 »

コメント

すごいですね!私も2013年参加しようと決めています。といってもこの夏から走り始めた30代後半ですが。。参考になります!

投稿: なりゆき | 2011年10月18日 (火) 16時04分

なりゆきさん
お、2013年サハラですか!
絶対後悔しないのでお勧めします。
同じ年に、ゴビかアタカマ、考えています。

投稿: ちべぞう | 2011年10月19日 (水) 01時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75660/42531150

この記事へのトラックバック一覧です: -サハラマラソン完走記~走歴なしからサハラ250kmマラソンまで~ なぜサハラ?1:

« ハーバード白熱教室IN JAPAN | トップページ | -サハラマラソン完走記~走歴なしからサハラ250kmマラソンまで~ なぜサハラ?2 »