« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月20日 (土)

VLSI symposium 2009

京都で行われた半導体業界の3大国際学会の一つといわれるVLSIシンポジウムに参加してきました。
デバイスパートと回路パートのジョイントセッションだったのに、なんとなく人が少ないのはやっぱ不況の影響があるのでしょう。以下雑感。

・エコ志向反映して、低電力をアピールした技術が多い。

・人体向けデバイスの発表が年々増えている。胃カメラ代わりに飲み込むカプセルとか、体に身につけるデバイスとか。プレナリートークでは、脳みそに電極を埋め込んでパーキンソン病の手の震えを改善する研究が発表されてた。

・昔よりテクノロジの進化はゆるくなっている気がする。

・半導体業界は台湾・韓国人に牛耳られている。アメリカの大学や企業も、発表しているのは中国・韓国系の人。UCバークレーもUCLAもハーバードもインテルも、学生も教授もみなアジア人。インド系はじわじわ。日本人の存在感は薄い。そして日本人以外はみな英語が普通にしゃべれる。

 正直、聴講した中ではぶっ飛んでて面白いという技術はなかったです。ノキアの次世代モバイルのコンセプト画像くらいかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年6月 9日 (火)

TBSとルーキーズ

 TBSの「ROOKIES」の番宣がすごいようだ。
5月最終週は、ルーキーズ一色で番組表が塗り固められていたそうな。
しかも、他局まで出張番宣してたということで、TVをつければ必ず汚れたユニフォームを着た佐藤隆太がいるという状態だったようである。
 楽天の買収騒動のときには天下の御旗にした「公共の電波」を、自局の映画宣伝で独占利用してしまうというなんともほほえましい状態です。
ネット内での批判は強く、小田嶋隆には、
「はいはいはいはいはいはいはいわかりましたわかりましたわかりました。どーせオレらの番組は番宣番宣番宣番宣番宣の舞台です舞台です舞台です。どうせ舞台です豚です媒体です作品じゃありません番組でもありません豚豚豚豚です豚六。土曜8時を百回連呼しとけばオッケーということですね。土曜8時土曜8時わかりますわかりますわかりますわかりました了解了解」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20090605/196820/?P=1
なんつって揶揄される始末。

そんなにルーキーズに社運をかけているのかTBS。

しかしまぁ、視聴率がこんな調子じゃ仕方ないか。
*3.9% 05:30-06:00 TBS みのもんたの朝ズバッ!・5時台
*7.3% 06:00-07:00 TBS みのもんたの朝ズバッ!・第1部
*7.4% 07:00-08:30 TBS みのもんたの朝ズバッ!・第2部
*4.6% 08:30-09:55 TBS はなまるマーケット
*4.3% 09:55-10:50 TBS ROOKIES
*3.4% 11:00-11:55 TBS ひるおび!・午前
*4.0% 12:00-14:55 TBS ひるおび!・午後
*1.6% 15:00-15:54 TBS 白夜行
*7.7% 16:00-16:53 TBS 水戸黄門
*3.9% 16:53-17:50 TBS サカスさん
*4.2% 17:50-18:45 TBS 総力報道!THE NEWS・第1部
*4.3% 18:45-19:50 TBS 総力報道!THE NEWS・第2部
*2.8% 19:55-20:54 TBS 水曜ノンフィクション関口宏モトをたどれば
*6.3% 21:00-21:54 TBS 水曜劇場・夫婦道
*6.6% 22:00-22:54 TBS クメピポ!絶対あいたい1001人
*4.6% 23:00-23:30 TBS NEWS23
*4.0% 23:30-23:55 TBS Goroプレゼンツマイ・フェア・レディ
*5.4% 23:59-00:29 TBS あらびき団
*2.5% 00:29-00:59 TBS 漂流ネットカフェ
*1.8% 00:59-01:29 TBS 格闘王子
(パルプンテ海の家さん)
最高視聴率が「水戸黄門」の7.7%って、泣けるねこりゃ。

しかし、僕がびっくりしたのは、TBSの新卒採用案内を見たとき。
http://www.tbs.co.jp/job/message.html
採用テーマまで「ルーキーズ」になっとる!
「人事部より」のメッセージには、8回も「ROOKIES」という文字が出てきます。
 採用サイトまで番宣の場としてしまうとは、節操なさにもほどがある。恐るべしTBS。
しかも、次のような熱いメッセージまで!

"「ROOKIES」には新しい挑戦もいっぱいありました。(中略)これがテレビだ、これからのテレビだ、と思ったんです。"

おお!言い切った!この空気の読まなさ加減はさすが数々のエピソードに彩られたTBSである!
と、感服した次第です。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »