« 野茂引退 | トップページ | 日本型経営、良いか悪いか  »

2008年7月21日 (月)

崖の上のポニョ

ぽーにょぽーにょぽにょさかなのこ・・・

一度聞くと忘れられない「崖の上のポニョ」の主題歌ですが、相方と見てまいりました。

Ponyo_02

相方のいわく・・・・

ホラー映画だ

えーと・・・・・

多分、こんな感想を持つのはうちの相方くらいだと思うので、みなさん安心して見てきてください。

・・・いや、ウェブサイトの作品紹介の

誰もが意識下深くに持つ内なる海と、波立つ外なる海洋が通じあう。

のくだりを見るに、案外本質突いてるかな・・・

ぱーくぱっくちゅぎゅ!ぱーくぱっくちゅぎゅ!

僕的な感想は、駿監督は、小さい子供のしぐさや心理描写が本当にうまいなと。

荒唐無稽な設定でも、登場人物の心理描写で引き込まれてしまう。

絵柄もストーリーも、今までの宮崎作品とはだいぶ趣が違うし、対象年齢も小学校低学年くらいを念頭においているのかな?という感じでしたが、これはこれでいいかな。

あとは、もう主題歌の手柄でしょう。頭の中で主題歌が回り始めてとまらなくなると、「見に行かなきゃ・・・」と思っちゃう。一種の催眠??もう、あの歌を選んだ時点で、駿さんの勝ち。

|

« 野茂引退 | トップページ | 日本型経営、良いか悪いか  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75660/22436535

この記事へのトラックバック一覧です: 崖の上のポニョ:

« 野茂引退 | トップページ | 日本型経営、良いか悪いか  »