« googlle革命の衝撃 | トップページ | 過労死は自己責任。 »

2007年2月 9日 (金)

ベルセルク三浦建太郎のハードボイルドなコメント

ベルセルク (1) Book ベルセルク (1)

著者:三浦 建太郎
販売元:白泉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

  

数年前から複数の友人に薦められてたベルセルクを最近やっと読み始めました。

いやー・・・やばい!!

3巻の回想シーンからのいきなりの展開の迫力に激しく引き込まれました。

それ以降、圧倒的な作画、予想のつかないストーリー展開にはまりまくりです。

今まで読んだ中では、「寄生獣」、「バカボンド」にならぶ最高傑作のひとつだと思います。

そんな素晴らしい漫画の作者、三浦建太郎氏がヤングアニマルの目次欄に寄せたコメントを集めたサイトを発見しました。

ワイヤードオブベルセルク

ベルセルクの三浦建太郎氏のコメントがかっこ良すぎる

1993年・14号 7月で27歳、ふり返ればマンガだらけの27年、これでいいのか?
2001年・10号マンガ家暦13年、初めての一週間強のお休み。久米島にダイビングの免許を とりにいく。友達は忙しいし、彼女もいないので一人で行く。
2002年・7号長い間、人に会わないと口がうまくまわらなくなる。
2002年・21号2年間着信ゼロ。携帯解約しよ。まずしい人間関係が私を机に向かわせる原動力。
2004年・23号俺の休みは2か月に半日。もう4年も2日続けて休んでない。 そろそろあちこちガタがきてる。
2005年・9号過労でまた倒れた。グインの百の大典行きそこなった。うえ〜ん!
2006年・2号30代もあとわずか。マンガ以外何もないイビツな人生だが もうとりかえしがつかないのでこのままGO!
2006年・3号今年もひきこもるぞ━━!

----------------------------------------------

40代独身引きこもりキター!

漫画にすべてを捧げる、ある意味ガッツなみに壮絶な人生です。

やっぱあれだけの漫画を創作するには、すべてを投入しないといけないんでしょうな。

こんな人間関係の希薄な生活をしていて、あれだけ重厚な人間描写が出来るってのは、やっぱ天才なんでしょうね。

はてぶのコメントにも、激励が殺到しております。

http://b.hatena.ne.jp/entry/3513572

いやほんと、過労だけは気をつけて、名作を書き続けていただきたいものです。

|

« googlle革命の衝撃 | トップページ | 過労死は自己責任。 »

コメント

コメントありがとうございます、ちぶぞうさん。
ベルセルクは本っ当に面白いですよね。
現在連載している部分も他の漫画と比べると
かなりの差でベルセルクが面白さで上をいってます。
しかしそれでも黄金時代の面白さは別格だな、と感じます。

「寄生獣」は確かに面白いですね^^
これも一気に読んでしまう面白さがありました。
パートナーの寄生獣が時に残酷にも思えたし
時にはかわいくも思えました。
最後まで物語を描き切ってくれたのも良かったです。
最近はベルセルクも連載しているヤングアニマルの「ホーリーランド」がお気に入りです。

ところで三浦建太郎氏のコメントはすごいっすね・・。
まさしく漫画人生というか、これほど壮絶に漫画に人生を捧げているとは思いませんでした。
作者がここまでするからこそ、
あの圧倒的な迫力と物語の重厚感が漫画に宿るんですね~。
心から尊敬しちゃいます。

せっかくなのでトラックバックもさせて頂きました。
今後も漫画についてなど機会があればよろしくお願いします。

最後に最近お気に入りの漫画を書いておきます。
ヤングアニマルで連載中の「デトロイトメタルシティ」です。
これは実にバカで、本当にバカで
非常にいい漫画だと思います。

それでは~

投稿: ゲーム趣味@漢のゲーム趣味部屋 | 2007年3月 7日 (水) 07時46分

コメントありがとうございます。
同じ漫画が好きな人を見ると嬉しくなりますよねー(笑
黄金時代編は物語の重厚さの上に、青春時代の鷹の団のメンバーにすごく親近感を感じるんですよね。その上でのあのストーリー展開・・・天才としかいいようないですね。
三浦氏には、ぜひぜひ最後まで書ききって欲しいです。

「デトロイトメタルシティ」、面白いとうわさは聞いています。まだ「スラムダンク」も全部読んでないので、順番に読んで行きたいと思います!

投稿: ちぶぞう | 2007年3月 8日 (木) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75660/5270202

この記事へのトラックバック一覧です: ベルセルク三浦建太郎のハードボイルドなコメント:

» ベルセルク-剣風伝奇ベルセルク ガッツ×グリフィス パックぅ!キャスカぁ! [ゲーム趣味@漢のゲーム趣味部屋]
ゲーム趣味 ベルセルク ベルセルク。今更だけど漫画「ベルセルク」読んでますか? 今日はマンガ「ベルセルク」について色々と語ります。 グリフィスとかパックとかキャスカとか他にも多くの魅力的な キャラクタ....... [続きを読む]

受信: 2007年3月 7日 (水) 07時46分

« googlle革命の衝撃 | トップページ | 過労死は自己責任。 »