« 年末年始 | トップページ | 【Nike+iPod】走りの効用 »

2007年1月 7日 (日)

風の谷のアレを見てきました。

「風の谷のナウシカ」というアニメで、主人公がメーヴェという飛行体に乗っているのですが、それを実際に作って飛ばそうという、postpetで有名な八谷氏オープンスカイプロジェクトの展示会を見てきました。

展示会のHP

これは、東京オペラシティICCという場所で行われました。

このICC自体の常設展示も結構おもしろく、人と人の間に勝手に線引きをする場所とか、自分の写った映像がいろいろ変化していくディスプレイとか、不思議な非日常満載で楽しめました。

時を忘れちゃって肝心のメーヴェを見逃してはまずいので、1時間程度で切り上げて本番の展示会へ。

メーヴェの開発経緯とか、テスト飛行の映像が展示してあるんですが、さすがはアーティストの八谷さんだけあって、展示に工夫がされてました。

メーヴェの実機に乗ってみるのには、占い師の鑑定が必要なのです。

20070107opensky4_1

ツボから石を取り出して、書いてある文字を読むと、占い師が鑑定してくれます。

20070107opensky5_1

空が「開いた」と鑑定されたら、実機に乗れます。

実際は、体重制限の関係で可否を決めているみたいなんですが、面白いですよねー。

メーヴェのフライトシミュレータもあるのですが、これに乗るのにはクイズに3問連続正解しなくてはならないのです。このクイズが結構難しくて往生した。(例:成田空港のアルファベット略称は?)

何度も粘ってやっと乗れました。

20070107opensky1

これは、操縦席から見たところ。ディスプレイの中に東京が広がっています。

20070107opensky2_2   

乗ると、壁にはメーヴェの飛んでいる様子が映し出されます。

3分間のみの試乗だったのですが、気持ちよかったですねー。これ、ぜひ自作しましょう>ryoooさん

芝生のベンチも気持ちよかったし、八谷さんの「一円も儲からない飛行機の作り方」というメッセージも熱かったし、予想以上によかったです。

しかし、八谷さんって、カポエラやってるとは初めて聞いた。しかもバク宙とかやってかなり本格的だし。

カップル連れも多く、いわゆる「オタク」イベントという雰囲気ではないので、ぜひぜひ皆さん行ってみて下さい。

3月11日まで公開です。

|

« 年末年始 | トップページ | 【Nike+iPod】走りの効用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75660/4832741

この記事へのトラックバック一覧です: 風の谷のアレを見てきました。:

» 風の谷のナウシカについて [風の谷のナウシカ]
風の谷のナウシカが気になるあなたのための情報ナビ [続きを読む]

受信: 2007年1月 9日 (火) 23時42分

« 年末年始 | トップページ | 【Nike+iPod】走りの効用 »