« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 年末年始 »

2007年1月 5日 (金)

今年の目標

毎年恒例ですが、今年の目標、やりたいことを整理してみます。
【今年のテーマ】
・「変化」と、「作る」
環境など、いろいろ積極的に変化させてみたいと思います。もう一つは、公私ともども何かを「作る」ことにこだわりたいと思います。
【今年の目標】
 仕事では、PLL設計を一人で出来るようになる。社外に発信できる技術成果(論文、特許etc・・)を最低1つは作る。
 プライベートでは、面白いものを一つでも多く作る。周りの人間を大切にする。
【勉強したいこと】
いい加減、職歴的にも年齢的にももう中堅なので、覚えるべきスキルは早く覚えたいです。とはいえ、人と同じことをしていてはなかなか上達しないので、自分で勉強せねば。「製造の分かる設計者」が仕事を変えた当初の狙いだったけど、それに加えて「アプリの分かる設計者」にもならなくちゃいかん。
□デジタル回路、デジタルシステム
 現在の業務には、デジタル回路やデジタルシステムの知識や技術が結構重要なことがわかってきたんだけど、特に誰も教えてくれないので、自分で勉強せねば。FPGAボードやマイコンボードをゲットしたので、HDLを覚えながらデジタルシステムを勉強したいと思います。目標はデジタル回路を自分で設計できることと、マイコンの動作を理解すること。
□PLLシステム
 全体を掴んで設計できるようになりたいので、PLL全体を勉強したい。本や論文などで、形式や動作、ノイズ伝播などを理解したいと思う。
□プログラム言語
 必須じゃないけど、知ってると事務効率が上がる。AWKスクリプトとC言語はマスターしたい。
□英語
 もうちょっと会話をましにしたい。海外留学も海外業務研修も当分先だろうしなあ・・。ネット英会話学校もなるべく早く今のレベルからアップする。
□財務
 去年途中まで勉強したファイナンスの本を最後までやりたい。

【やりたいこと】
□前の職場の仕事の論文をなるべく早く書く。去年はなんだかんだとあってあまり進まなかったので、なるべく早く書いて次に行きたい。
□プライベートでも面白いものをつくる。技術者としての修行の意味もあるし、なんか面白そうなものを作ってみたい。今のところ、狙いはメーヴェシミュレータかな。
□ロボット。現代の最先端デジタルガジェットといえばロボット。メカと電子回路の総合技術ということもあって、興味がある。今年はチャレンジしてみたい。
□パチカ。もうちょっとうまくなりたい。ディレイをマスターしてちゃんと演奏できるようになる。

【ダンスや運動関係】
□ブレイキン。去年は結局あまり活動しなかったな。今年は踊りを重視したブレイキングをしたい。できればショーもやりたいな。
□筋トレとか柔軟をこれまで以上にがんばらないと。
□体重を管理する。年末年始やばい。今より4kgくらいやせるともうちょっと身軽になるんだろうなあ・・
□NIKE+iPod とりあえず1ヶ月50kmをクリアする。ここんところ休んでたから・・

【自主活動関係】
・Nissan LPIE
チーム変更などいろいろあったけど、とりあえず現在参加しているチームのプロジェクトを無事完成させて、3月の修了に向けてがんばる。その後現実社会へのインプリまで進むのなら、勉強のため参加させてもらう。

そんな感じで、今年もがんばりまっす!

|

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 年末年始 »

コメント

「アプリの分かる設計者」はいいですねぇ。希少価値があってよいと思います。
ところで、FPGAボードって何を使っているのでしょうか。自分も遊んでみたいと思うので……。
AWKスクリプトもいいのですが、UNIX系コマンドラインでは標準のsort / uniq / cut / grep / head / tail / wcあたりを使いこなすと、相当なことができます(特にGNU製の場合)。man sortとか、sort --helpなどで使い方を見てみることをおすすめします。
なお、このあたりの使いこなしをまとめたサイトがあるといいんですが、なかなか見つかりません。以下にcutなどは載ってます。http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/~susaki/command/

投稿: Mustang@Duke | 2007年1月 5日 (金) 07時20分

>Mustangさん
どーも!あけおめです。
>「アプリの分かる設計者」
なれるかどうか、分かりませんけどね・・。なんとかシステム全体から部分を見る視点が出来たらいいなと・・。

UNIXコマンドのアドバイスありがとうございます。毎日使っているくせに、あんまり詳しく無いんですよね・・。でも、知ってると作業効率が数倍あがったりするコマンドもありますよねー。
FPGAボードは、「FPGAボードで学ぶ論理回路設計」という本の教材です。FPGAはalteraのEP1K10というやつです。

投稿: ちぶぞう | 2007年1月 5日 (金) 22時53分

FPGA本はよさそうですね。
「なれるかどうか分からない」場合は「どうやったら(どんな経験を積めば)なれるか」を考えてみるといいと思います。

UNIXでもう1つ忘れてました。「コマンドラインでforかforeachを打てるようにする」。詳しくはシェルのマニュアル参照。これと変数のmodifier(これもシェルの機能)を使うと、「拡張子が.logになってるすべてのファイルをxxx-1453.logに変更する」というのが簡単にできます。使っているシェルによって書き方が違うのですが、コマンドラインで下記のように入力します。

csh系の場合(tcshじゃないとダメかも)

foreach file (*.log)
mv $file $file:r-1453.log
end

sh系の場合(bash専用かも)

for file in *.log
do
mv $file ${file/.log/}-1453.log
done

"1453"のところを現在時刻にしたい場合は、"`date +%H%M`"に置き換えるとできます(バッククォートで囲うとコマンドの実行結果と置き換わるというシェルの機能)。
すでにご存知でしたら失礼。

投稿: Mustang@Duke | 2007年1月 6日 (土) 13時02分

>Mustangさん
アドバイスありがとうございます。
試してみますね!

投稿: ちぶぞう | 2007年1月 9日 (火) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 年末年始 »