« 朝霧JAM | トップページ | you tubeの広告ビジネス »

2006年10月15日 (日)

electric patica

最近、ちょっとハマっているのが、パチカです。

元々アフリカの民族楽器で、木の実二つが紐で繋がった形をしています。これはアサトとかケスケスといって、それを改良したのがパチカのようです。(日本パチカ連盟)

上手くなれば、結構いい演奏ができるようになります。例えばコンナ感じ。

そんな中、お手本ムービーを探していると面白いことをやっている人がいました。

パチカの中に、FMトランスミッタを入れて、ラジオで検波して音を出すということです。

そうすると、一個だとスピーカで単に音が出るだけですが、二つで演奏すると電波が干渉してなんだかテルミンのような不思議な音になります。

元の音がよくわかんないくらいの不思議な仕上がりです!

世の中いろんなことをする人がいますねえ・・・

|

« 朝霧JAM | トップページ | you tubeの広告ビジネス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75660/3808281

この記事へのトラックバック一覧です: electric patica:

« 朝霧JAM | トップページ | you tubeの広告ビジネス »