« ゲーム見本市E3での三者三様 | トップページ | 「素人が作る原発」の恐怖 »

2006年5月17日 (水)

ソニーがフラッシュPC発売

ソニーがHDの代わりにフラッシュメモリを搭載したPCを発売するようです。

http://www.asahi.com/digital/pc/TKY200605160495.html

Vaio

携帯オーディオプレーヤーでは、HDからフラッシュへの置き換えが進んでますが、ついにPCにも及んできましたか。

確かに、HDをフラッシュにすれば、衝撃に強いし、低消費電力という利点があるので、携帯型PCにはいいでしょうね。ノートPCももっと薄くできるでしょう。フラッシュの進化とともに、これは必然の流れかもしれません。

市場が大きいパソコンでHDからフラッシュに置き換えが進めば膨大な需要が生まれます。

サムソン、東芝に追い風が吹きますね。日系半導体大手で生き残り筆頭はますます東芝の可能性が高くなったと思います。

日系大手はルネサス系、東芝系、そしてエルピーダの3社体制で十分でしょうね。ここを軸に独自技術で生きるベンチャーが衛星のように生まれれば、もうちょっと半導体業界も活性化しそうです。

|

« ゲーム見本市E3での三者三様 | トップページ | 「素人が作る原発」の恐怖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75660/1835955

この記事へのトラックバック一覧です: ソニーがフラッシュPC発売:

» ●フラッシュメモリーのデバイス技術者の求人 [半導体・液晶・光学業界での求人・転職・人材紹介情報]
フラッシュメモリーを日本国内で製造する外資系の大手企業が、メモリカード製品の増産に対応して、半導体デバイス技術者を募集しております。この企業はフラッシュカードでは世界トップシェアで、現在も急成長している会社であります。  □□□□□□□□□□□□□□□...... [続きを読む]

受信: 2006年6月16日 (金) 18時20分

« ゲーム見本市E3での三者三様 | トップページ | 「素人が作る原発」の恐怖 »